So-net無料ブログ作成

暑熱順化とレースペース走 [マラソン:トレーニング]

昨日と打って変わって本日は真夏日…
梅雨の合間に暑かったですね~
当初はサウナ・トレの予定でしたが、真っ昼間に暑熱順化ランに変更しました。
昨日は雨模様の中、約10km走ってペースは6'57"/km、今日は30℃の中、約12km走ってペースは6'13"/kmといつもの週末と逆転してしまいました。で、暑い中試したいグッズがあったので自宅最寄りのワークマンに自転車で飛ばしたのがウォーミングアップ代わりとなりました[あせあせ(飛び散る汗)]
IMAG1050.jpg
写真を改めて見ると…ずれてますね[ふらふら]
キャップの下に装着しているのがタープ付きクールキャップ。「ヘルメット下の汗取りに最適」とあるので、もとはワーキングシーン用ですね。接触冷感、通気性、UVカット、吸汗速乾とありマラソンでも使えると思ってチョイスしました[わーい(嬉しい顔)]

IMAG1051.jpg

実態はこんな感じです。キャップ無しでも使えるようになってますが、暑いときに使うのでやはりキャップ併用でしょうね。たっぷりと水を付けると首から肩まで冷えるので良い感じです。ただ「速乾」なので走っているとすぐ乾いてしまいます[ふらふら]

IMAG1049.jpg

もうひとつは絶対冷感長袖ミドルネックのシャツです。コンプレッションタイプではなくメーカー曰く「FIT STYLE」だそうです。

あ、写真を改めて見るとツッコミを受けそうな予感…[ふらふら]見た目にも涼しいホワイトにしたけど、ブラック/インディゴ杢/チャコール杢のどれかを選んだ方が良かったかしら…

こちらは接触冷感ではなく気化熱で冷却するタイプ。汗をかいている限りヒンヤリするというものです。今日は風も強かったんですが、汗をかいている状態で風に当たるとかなり効果があるように感じました。もちろん自分で水をかけてもOK、ウルトラマラソンのかぶり水をぶっかけると冷却効果抜群かもしれません。

一方、これをサロマで使うことを考えると不安要素があります。後半は確実に気温が下がってくるのでずっと着続けるのはマイナス要素。かと言って54km地点のレストステーションで着替えるのは早すぎます。だとするとちょっと工夫が必要になりますね。野辺山だと42kmと71kmに荷物が置けるので着替え前提[決定]でいけますね。

さて暑さ対策は、…天気予報見ながらもう少し考えようッと[わーい(嬉しい顔)]



サロマ湖100kmウルトラマラソンまであと14日

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 2

JUN

期待に応えて
「ナイス!ビーチクww」
by JUN (2019-06-16 22:29) 

Mr45

◆ JUN さん 
ん?
by Mr45 (2019-06-17 22:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント