So-net無料ブログ作成
検索選択
マラソン:レポート ブログトップ
前の10件 | -

野辺山100kmリタイアの記録(2) [マラソン:レポート]

今回の野辺山100kmの完走率は男女合わせて49.0%だったようです。なんと…
さて、昨日のつづきです。




36kmくらいから再び下り坂。多少のアップダウンはあるものの、このあと50kmまでは基本的に下り。ヘアピンカーブがあったり勾配もきつくなったりして否が応でもスピードが出る。脚の使い過ぎに注意しなければいけないポイント。小海町のリゾート地を左に見ながら走る。

40kmの通過は5時間14分15秒、5kmラップは37分05秒

40kmから42kmまでは歩道部分が不整地で枝葉が多く走りづらい。細かい枝などがシューズ内に入ってきて大変[ふらふら]

42km関門、到着は5時間27分02秒、出発は5時間31分50秒、滞在時間は4分47秒

下方修正プランよりもすでに20分遅れ。時短のためドロップバッグを使わないことも想定していたが、あまりの暑さに予定変更。経口補水ゼリーとOS-1を忍ばせていた。サプリメント類はエンデュランスベルトに多めに入れていたため補充せず。

松原湖脇で左折、少し上り坂。ここでも例年の私設エイド。冷たい水をいただく。再び下り坂でふと左を見ると松原湖。じっくり見たのは4回目にして初めてか?

つづきはこちら


野辺山100kmリタイアの記録 [マラソン:レポート]

記憶が鮮明なうちに書き記しておきたいと思いますが、思い出したくない状況もあったりしますね(^^;

第2ウェーブで5:20にスタート。スタート時のロスタイムは2分15秒。もう少し前の方が良かったかしら。

スタート時から夏仕様。手袋なしでアームカバーあり。結果としては最初のうちは腕は寒いくらいでしたが、案の定、5kmも走らないうちに暑く感じてきました。
JUN さんに引っ張られる形で少しオーバーペース。5km過ぎくらいから置いていかれましたが、10kmくらいまでは飛ばすつもりだったので助かりました。

5kmの通過は33分31秒、ラップは31分16秒

JR最高地点を過ぎた後の国道で、今年もまた私の直後にランナーストップ、踏切で止まることもなく、ロスタイムは無かったですね。
10kmの手前で林道トレイに入ります。今年は例年より石がゴロゴロしている印象でした。石を踏んだり蹴ったりして軽くダメージ…。

10kmの通過は1時間9分ちょうど、5kmラップは35分29秒

つづきはこちら


野辺山100kmは2年連続リタイア [マラソン:レポート]

応援ありがとうございました。
野辺山に向けて峠走とかいろいろ準備したつもりでしたが、暑さ対策が疎かでした(^_^;)

70km計測ポイントを踏み、なんとか71km関門は制限時間内に通過しました。そのあとレース続行してもリタイア確実と判断しました。
スタート前にはこばすけさんにお会いできました。一年ぶりの再会でした。そして…収容バスの中から「45さん!」と叫ぶ声が(^_^;)

彩湖ウルトラの今までの記録 [マラソン:レポート]

4/8(土)の戸田・彩湖ウルトラマラソンの記録は8時間37分

もしかしてこの大会でのベストかも・・・と思って記録を調べてみました[わーい(嬉しい顔)]

2009年(第4回) 8時間43分23秒
2010年(第5回) 9時間05分35秒
2011年(第6回) 8時間35分41秒
2012年(第7回) DNF/12周回で終了
2013年(第8回) DNF/周回不明
2014年(第9回) DNF/10周回で終了
2015年(第10回) 8時間56分57秒
2016年(第11回) 8時間54分37秒
2017年(第12回) 8時間37分12秒

つづきはこちら


彩湖ウルトラ完走レポート(2) [マラソン:レポート]

トイレタイムのロスは数分程度。慌てる必要はありません。少し貯金もあります。

が、どことなくおなかの調子が悪いのです。もう一度行きたい気分。公園内の常設に行くか、様子を見ながらスタート地点の仮設にするか・・・。周回4.652kmで様子が見れるのだから緊急度は低いみたいなんですが、どうも落ち着かない。ガスター10は持っていたけど、ビオフェルミン錠剤は忘れてた。

結局、8周目が終わった時点で再度仮設トイレへ。コースに戻り、給水、給食は控えて再び走り出します。少しペースを上げてみました。並走していたIさんを追いかけるのと、2周連続で休足したことになるので、足が動く感じがしたことの二つがその理由。

エイドステーションを過ぎたところで、sally さんを発見。フルマラソンを走り終えたばかり。

それまでキロ7分前後で走っていたのを、キロ6分~6分30秒くらいで走ったので飛ばし過ぎ。周回コース2km地点くらいでIさんらしきランナーを視界に捉えたのですが、その後、見失ってしまいました。前にいるはずという思いで、そのままペースを保ったまま9周目を終了。周回ラップ約34分。トイレタイムを2分としても32分の快走。

この時点で約42km。タイムは5時間と少し。給水はOS-1、給食はフルーツ。

しばらく歩く。おそらく1km弱。ペースを元に戻して走り始めたら、sally さんが並走。今年も市中引き回し・・・ですか!?

FB_IMG_1491652343708.jpg

つづきはこちら


彩湖ウルトラ完走レポート(1) [マラソン:レポート]

会場に到着したのが7時。ずっと霧雨。予報ではやむことになってるけど…

DSC_1502.JPG

スタート前の準備をしていたら、サロマで知り合ったJさんと再会。昨年の野辺山ウルトラ以来。幸先いいですね。

周回コースなので、ちょっとした荷物をコース上に仕込み。どこがいいかな、と思っていたら「45さん」の声。はっちゃんです。その横には…Uちゃんです。館山若潮マラソンでお会いしたばかりですが、私のことを「46さん」と呼びます。もしかしたら「463」?

お二人ともコース上にエナジー系サプリメントを仕込むところ。同じところに置いてスタート地点へ。

ほぼ最後尾に陣取って、今度はIさんと再会。昨年のこの大会でご一緒した方です。つくばや青梅でも一緒だったようですが、レース中に会うのはやはり難しいですよね。

挨拶を交わしていたら、sally さん登場。このあとのフルマラソンの部に出場予定。写真を撮ってもらったら号砲が鳴ってました。

DSC_1503.JPG

つづきはこちら


戸田・彩湖ウルトラへの参加は9回目 [マラソン:レポート]

今回で12回目を数える戸田・彩湖フルマラソン&ウルトラマラソン。

走りながら今回で何回目の参加だろうと考えていました。確か初参加が2009年なので、かれこれ9回目になるんですね[9][目]

DSC_1506.JPG

フィニッシュタイムは8時間37分12秒。もしかしてこの大会のベスト記録[exclamation&question]

つづきはこちら


青梅マラソンの完走証 [マラソン:レポート]

忘れた頃にやってくる、青梅マラソンの完走証が届きました~

DSC_1493.JPG

最近、参加しているマラソン大会で後日郵送なのはもしかして青梅マラソンだけ?

つづきはこちら


青梅マラソン 完走メダルは袋入り [マラソン:レポート]

青梅マラソンではおそらく初めてだと思いますが、完走メダルが採用されました。

フィニッシュ後、他の大会同様に首にかけてもらえるかと思いきや、完走メダルの雰囲気はゼロ(^^;

結局、ランナーサービスステーションまで目にすることはなく、おにぎりとスポーツドリンクと共に袋入りのまま手渡されました。

DSC_1447 (352x198).jpg

つづきはこちら


青梅マラソンの写真 [マラソン:レポート]

オールスポーツコミュニティのサイトで青梅マラソンの写真が公開されましたね。

青梅 (352x200).jpg

つづきはこちら


前の10件 | - マラソン:レポート ブログトップ