So-net無料ブログ作成

サロマ対策を考える(8) [ウルトラマラソン]

もう1回「ペース」で書いてみたいと思います。

5/10(水)開催のウルトラマラソン完走クリニック、鈴木健司さんがもっとも時間を割いていたのがペースでした。鈴木さんのサロマ完走プランは50kmまでがキロ7分、50~80kmはキロ8分、80~100kmがキロ9分です。12時間50分でフィニッシュできる計算です。このペース配分は2014年のラン×スマや、昨年発売のTarzan(10/27 2016, No.705)でも語られていますね。

●50km 5時間50分
●80km 9時間50分
●100km 12時間50分

これだけみると、私のプランとの違いは「ポイントとしているのが70kmか80kmか」だけのようにも思います。3年前のラン×スマではそれくらいの感覚でした。

でも、実際に生でお話を聞いてみると、重要視している点は次の2点でした。
●走るリズムを変えないこと
●ラップタイムだけ気にすること

つづきはこちら


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ