So-net無料ブログ作成
検索選択

サロマ対策を考える(3) [ウルトラマラソン]

ウルトラマラソン大会当日の重要な要素のひとつが補給。

ウルトラマラソンを始めた頃から基本的なスタンスはエイドステーションで給水・給食を済ませること。事前の準備は必要なく荷物も増えません。コストもしかり(^^;

マラソンを始めた当初はアミノバイタルゼリーとかウィダーインゼリーなどの180gで160~180kcal のものをよく使っており、ウルトラも同じような感覚で使っていました。ドラッグストアなどで手に入りやすいですよね。これって量があるので満足感はあるものの、グラム当たりのカロリーが少なく、必要量を持って走るのは現実的ではありません。ちなみにサロマ湖100kmウルトラマラソンでは、その年のスポンサーによってエイドで出るゼリー飲料が変わります。

一方、私のような制限時間ギリギリランナーが完走する確度を高めるには自分で補給を用意することも必要と考え、2年前くらいからエナジージェルを使うようになりました。グラム当たりのカロリーが高く、40gで120kcal という具合です。その代り、高価なんですよね。これが辛い(笑)

DSC_1523.JPG

つづきはこちら


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ