So-net無料ブログ作成
検索選択

みちびき2号機打ち上げ成功 [マラソン:サービス]

準天頂衛星みちびき2号機が6月1日(木)9時17分46秒に無事打ち上げに成功しましたね。打ち上げから28分21秒後に衛星を正常に分離したそうです。って、秒単位で発表されているんですね。さすがと言うか(^^;

「みちびき2号機の打ち上げに成功」(みちびきウェブサイト)http://qzss.go.jp/events/h2af34_170602.html

「みちびき」を認識したのは4年前、GPSウォッチを検討し始めた頃です。ガーミンもエプソンも対応製品を出しており、1機のみの運用でしたが将来性を考えて「みちびき」対応製品を買おうと思いました。

2号機以降が打ち上げられるのはもっと将来のことと思っていましたが、年内には3号機、4号機も打ち上げ予定なんですね。今年度中に一気に3機も増える予定とは想像だにしていませんでした。認識甘いなぁ(笑)

こちらの記事も興味深いのでぜひご一読ください。
「日本版GPS」18年本格運用、スポーツ活用に新機軸(日経電子版)

私の持っているSF-710も対応済みですから、GPSウォッチは対応製品が多いみたいですね。ここ数年のモデルだと標準対応かもしれません。今まで精度の低かったエリアでも急によくなったりして…を期待します。ウルトラマラソンで使っていると距離標識との差がストレスになったりしますから(笑)

都市部だけでなく山間部も誤差が大きくなるんですよね。来年の大会はストレスからかなり解放されるかも!!

「みちびき対応製品リスト」(みちびきウェブサイト)
http://qzss.go.jp/usage/products/list.html

一方、もっと身近なところだとスマートフォンですが、「みちびき」対応だとこれからという状況のようです。現時点でメジャーな製品だとiPhone7シリーズくらい。SIMフリー端末で何台かあるようですが、国内キャリアの端末はほとんどないみたい。4機体制になる来年にかけて「みちびき」対応が売り文句になるかもしれませんね。

今後の予定としては「2023年度を目途として7機体制」だそうです。その頃の話題はクルマやドローンの自動運転とか、かなり大きな話になっているのかも。

「みちびきとは」(みちびきウェブサイト)
http://qzss.go.jp/overview/services/sv01_what.html

isos7j0000001viv.jpg



サロマ湖100kmウルトラマラソンまであと19日と7時間

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。