So-net無料ブログ作成
検索選択

野辺山100kmリタイアの記録(2) [マラソン:レポート]

今回の野辺山100kmの完走率は男女合わせて49.0%だったようです。なんと…
さて、昨日のつづきです。




36kmくらいから再び下り坂。多少のアップダウンはあるものの、このあと50kmまでは基本的に下り。ヘアピンカーブがあったり勾配もきつくなったりして否が応でもスピードが出る。脚の使い過ぎに注意しなければいけないポイント。小海町のリゾート地を左に見ながら走る。

40kmの通過は5時間14分15秒、5kmラップは37分05秒

40kmから42kmまでは歩道部分が不整地で枝葉が多く走りづらい。細かい枝などがシューズ内に入ってきて大変[ふらふら]

42km関門、到着は5時間27分02秒、出発は5時間31分50秒、滞在時間は4分47秒

下方修正プランよりもすでに20分遅れ。時短のためドロップバッグを使わないことも想定していたが、あまりの暑さに予定変更。経口補水ゼリーとOS-1を忍ばせていた。サプリメント類はエンデュランスベルトに多めに入れていたため補充せず。

松原湖脇で左折、少し上り坂。ここでも例年の私設エイド。冷たい水をいただく。再び下り坂でふと左を見ると松原湖。じっくり見たのは4回目にして初めてか?

45kmの通過は5時間53分57秒、5kmラップは39分42秒(エイド含む)

46kmのエイド、昨年はスポーツようかんプラスがあったが、今年はなし。直後の信号ストップでしばし休憩。踏切を越えると田んぼの脇を走る。田んぼの水や灌漑用水を見ると入りたくなる。暑ーい。今年は幼稚園近くの信号には引っかからなかった[信号]

50km関門に到着、6時間25分32秒

DSC_1654.JPG

まずはかぶり水、そして補給。食べながら手打ちそばに並ぶ。行列はできていたが、ウェーブスタートの関係で少なかったように思う。5分も経たずそばをいただく。昨年は時間を惜しんでそばをパスしたが、今回はしっかり食べることにしていた。エイドでの滞在時間は7分30秒ほどだったので、下方修正プランに対して23分ほどの遅れ。

次のエイドに行くまでに水道を開放してくれているところがあった。これは助かる。

54kmのエイドでは予定通り自販機で炭酸飲料を購入。ここは給水とかぶり水と自販機が同じところにあるので便利。一方、暑い時間帯にもかかわらずエイドの間隔が離れているので自分には一番つらいポイント。次の59km・北相木村役場まで5kmも空いている。救いなのは私設エイド。毎年お世話になっており、折り返しで2回も利用させてもらった。

エイド直後から約8kmの折り返しコース。反対側から走ってくるランナーが曲がろうとした瞬間、友人のNさんと確信。大声で叫んだら走るのを止めて手を振ってくれた。よし会うことができた。

55km通過の際、LAPボタンを押し忘れ。何か他のことを考えていたみたい・・・
直後、反対側にどんぐりさんを発見。今回は71kmの部に出場。予想通り快走している。声を掛けたら気づいてくれた!

なんとか59kmエイドステーションに到着。まずはかぶり水。ひしゃくを次の人に手渡したら、なんとJUNさん。折り返しコースで会わないなぁと思っていたら、こんなところにいたのね。正直、とても調子が悪そう。

ここでは少し時間をかけて補給。暑さによるダメージが蓄積していたと思うが、昨年よりは元気。エイドを出る際、再びJUNさん。見送ってもらって走り出す。あと1時間半で71kmに着けるか?

60kmの通過は8時間06分55秒、10kmラップは1時間41分22秒

エイドには10分ほど滞在していたと思うので、10km90分、5km45分くらいか。このペースだと71km関門はゆうに9時間30分を超える見込み。気温が下がってくれないと辛いなぁ。
いっとき、涼しい向い風に当たりラッキーと思ったが束の間。午後1時半とまだまだ暑さが続くと感じた。

63kmのエイドでは座って休憩。小さなエイドでは給水給食のみで長時間滞在はしないようにしていたが、両脚を冷やしつつしばし休んだ。日陰にカラダを入れないととても辛い。

65kmの通過は9時間05分14秒、5kmラップは58分19秒

ほとんど歩いていた。この時点で「100km完走」ではなく「71km関門に到達」を意識するようになっていた。このあとは上り坂が始まる。私設エイドでかぶり水のお世話になって前に進むが走るような状況ではなかった。71km関門の10時間15分すら怪しいかも、と思うようになった。わずかな下り区間を走って時間を稼ぐ。

70kmの通過は10時間06分14秒、5kmラップは1時間00分59秒

計測マットを越えたらすぐ滝見の湯[いい気分(温泉)]が見えた。最後の1kmは短く感じた。
ん?最後。
関門到着は10時間11分48秒。制限時間まであと3分ちょっと。時計を止めていた。
競技を継続する場合は関門締切後10分以内に再スタートが条件。場内アナウンスで再三その旨が伝えられたが、私含めて再び走り出すランナーはほとんどいなかったように思う。

休憩、そして荷物をまとめて収容バス[バス]に向かっていたら、収容バスの方から大声で「45さん!」と呼ぶ声が…。なんと、こばすけさん[exclamation&question]

nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 8

コメント 4

liang

まざまざと去年の記憶が( ;∀;)
でもずっと気温高いんですよね~。
私設エイドがありがたいですねえ。
by liang (2017-05-24 13:20) 

JUN

今回は去年より完走率低かったようですね。
レース中は去年と同様、今回でレース引退って思ってましたが
とりあえず来年はリベンジすることにしました。
by JUN (2017-05-24 23:08) 

Mr45

◆liang さん 
私設エイドは昨年と同じだったり。新規だったり。
2年前は確か…期待したところでやってなかったり…(^^;

by Mr45 (2017-05-27 01:11) 

Mr45

◆JUN さん 
レース引退なんて考えているんですか?引退後は山籠もり?
あと30年くらい頑張ってみましょうよ(笑)
by Mr45 (2017-05-27 01:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0